2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 先週の自炊日記 | トップページ | 梅雨明けしたら毎日灼熱地獄ですね。 »

2014年7月12日 (土)

母が手術を受けました。

7月10日午前11時から7時間に及ぶ
手術が行われました。

母が胃ガンだとわかったのが6月30日で、
医師の見立ては進行ガンとのことでした。
胃の不快感や痛みといった自覚症状が
あったそうですが、最初は薬の副作用で
胃が荒れたのだろうと思って、胃薬を
処方してもらいに行って、検査したらガン
だったという次第です。

胃の4分の3を切除して、実際に切除
された胃を見せてもらいましたが、
初めて肉眼でガンを見て、何か異様な
感覚でした。

不幸中の幸いと言うべきか、目で見る
範囲では転移は見られず、根治の
可能性ありということなので、とりあえず
一息ついています。

術後麻酔が切れると相当痛んだようで
会話もできず、顔だけ見せて帰りました。

日本人の2人に1人がガンになり、
3人に1人がガンで死ぬらしいです。
日々の健康管理はもちろん、
医療保険の備えもしておきましょう。

« 先週の自炊日記 | トップページ | 梅雨明けしたら毎日灼熱地獄ですね。 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ご自分もいろいろな転機を迎えて
大変な思いをされたのに,
お母様のことまで本当にご心痛だったことでしょう。
ひとまず手術がうまく行ってよかったですね^^

ひとり身の自分としては保険関係は
十二分におさえているつもりですが,
家族がない分,心の支えはどうにもできないな,と思いました。
幸いまだ現役引退した両親とも大病もなく,
元気にしていますが,年齢的には心づもりをしていかないといけないので,
周りの方々の経験が良い参考になります。

お母様の早いご回復,お祈り申し上げます。

ぽっぽさん、ありがとう。

本当はブログに載せるつもりは無かったんだけど、
命に関わる大病で、最悪の事態も考えると、
何十年も前からの母についての記憶が一挙に
よみがえってきて、それこそ幼児の頃から、
大学生で東京暮らしの頃や、大分で就職した頃、
つい最近のことまで全部、僕の人生の歴史には
いつも少なからず母が関わっているんだなと思ったら、
何か自分なりに記録を残しておきたくなったのです。

ぽっぽさんは、
顔も名前も知らないけど、中身は上等な人だから、
良い伴侶に出会って幸せになって欲しいです。
自分の骨を拾ってくれる人がいるだけで心のつっかい棒に
なるんじゃないかと思います。

変な話になったな。それじゃ、また。

上等なのは何一つ持ってませんよ^^;
伴侶は運命にお任せ。
現れるかなあww

上等な人は
自分のことを上等とは普通言わないものです。

大丈夫!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1297526/56769639

この記事へのトラックバック一覧です: 母が手術を受けました。:

« 先週の自炊日記 | トップページ | 梅雨明けしたら毎日灼熱地獄ですね。 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • デブ話
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • ペット
  • 住まい・インテリア
  • 学問・資格
  • 心と体
  • 恋愛
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 美容・コスメ
  • 自動車の話
  • 音楽