2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月の4件の記事

2012年4月30日 (月)

「火車」読んでしまった

GW二日目の今夜はホテルのバイキングレストランで家族と義父母で食事をしました。
刺身、寿司、ローストビーフ、ズワイガニ、豚のしゃぶしゃぶなどを、堪能しました。
例によって写真は撮っていません。こちらをご参照下さい↓

http://www.oasistower.co.jp/restaurant/grazio/dinner.html

さて、なかなか読む暇の無かった、宮部みゆきの「火車」ですが、この土日で一気に読んでしまいました。
4月に入ってから仕事が多忙で、平日は仕事漬け、土日は起きているのか寝ているのかはっきりしない状態で読みながら寝落ちするものだから、栞を挟んでなくてどこまで読んだかあまりはっきりしないんだな、これが。

物語は後半部分で急展開し、なんかそんな予感もしていたのですが、余韻を持たせた終わり方でもあり、尻切れトンボのようでもあり、お後は読者の想像にお任せしますといわれているような感じでした。
サスペンスドラマのように犯人が自ら告白するシーンがあると却って興ざめだったかも知れないので、これはこれで良かったのでしょう。
直接関係無いですけど、映画「太陽がいっぱい」のラストシーンを連想しました。
面白いかといえば、確かに面白かったです。
さて、明日から何を読もうかな。
同じく宮部みゆきの「模倣犯」も面白そうだな。

2012年4月 8日 (日)

花冷えのする日

20120408140640今日は寒いなーと思いつつ、ホットカーペットの上でうつ伏せになって読書をして過ごしました。入院していた頃のような馬力は無いのですが、細々と文庫本を読んでいます。

宮部みゆきは「初ものがたり」に続いて「火車」を選んでみました。もう読んだという人も相当多かろうと思いますが、まー良いじゃないですか。元々読書好きとは言えない私が何か面白そうな予感がして手に取った1冊ですから。

実はまだ感想を述べるほど読み進んではおりません。1週間の疲れがどっと出て、2~3ページ読んではすぐ眠りに落ちる具合でして、残りわずかとなった休日の残り数時間に読んでしまえるわけでなく、また次週の休日まで内容をおぼえていられるか自信がありません。

職場復帰して1週間ですが、とてつもなく疲労感が酷いんです。単に忙しいだけではないんですけどね。何かこのまま新しい週に入っていっても大丈夫かなと危惧するほど、日曜日の夜は本当に憂鬱です。

というわけなので、小説の画像の大きさの割に内容の乏しいブログしか書けなくてごめんなさい。

来週につづく、かどうかわかりません。

2012年4月 3日 (火)

あ~れ~

風が強い一日でしたね、突風に身を任せてくるくる回りたいような。
職場復帰2日目は天気とは関係なく、平穏無事にすみました。
というか、忙しさに脳みそがついて行けずあ~れ~ときりきり舞い。
明日は頑張ろう!

2012年4月 1日 (日)

帰ってきたべ

先週の水曜日に退院し、戻って参りました。

昨日まで右目の中にあった空気玉も今日はなくなり、入院前とさほど変わらぬ状態まで回復しました。明日から職場に復帰します。

入院中は読書三昧だったけど、退院するとてんで読まなくなってしまいました。

池井戸潤から東野圭吾、宮部みゆきと読みあさって来ましたが、明日から読書する余裕があるかどうか・・・・。今年は本を100冊読むというお馬鹿な目標を立てましたが、ここにきて行き詰まり感が漂ってきています。数えたら26冊読み終えていました。

でも睡魔が襲ってくる前にもう少し読んでおくかな。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • グルメ・クッキング
  • スポーツ
  • デブ話
  • パソコン・インターネット
  • ファッション・アクセサリ
  • ペット
  • 住まい・インテリア
  • 学問・資格
  • 心と体
  • 恋愛
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 美容・コスメ
  • 自動車の話
  • 音楽